孫からの質問「SEO対策とは?」

最近の街中で、スマートフォンを見ない日はないといっても過言ではないほど、モバイル端末の普及率は、ここ近年、急速に成長を遂げた分野であります。人類の歴史上的な見解からみても、大きな転換期と言っても良いほどかもしれません。それほど、人々が手にする情報というものに変化がみられるようになったのです。2020年、東京オリンピックを前にその観戦チケットの「当選」「落選」に世の中の人々が湧いていましたが、1964年に第18回目のオリンピックとして開催された東京オリンピックの際に、誰が後に開催される東京オリンピックにて、スマートフォンやパソコンによるWEBサイトを利用した、チケット当選が通知されると予想したでしょうか?この数10年間のインターネットの民間への普及により、世の中はあっという間に加速度を上げつつ変貌を遂げています。人間の生活の営みに欠かす事のできない物品の取引や、売買も全て、インターネット上で行われるようになりました。人々の生活が、大きく様変わりしようとしているのです。皆さんを取り巻く環境が、日々、変化しているのです。新しい言葉やワード、フレーズも生まれつつあります。その中に、先日、孫から質問を受けた「SEO対策」という言葉がありました。正直、私の年代では、全くもって知り得ないような単語でしたので、「SEO対策」について図書館などで調べ物をしてみたのですが、これまた難解な言葉でありました。私にとっては、2度目の東京オリンピックを迎える事となりましたが、1度目の東京オリンピックとは、違った大会であるのではないかと思えるほどの感覚的な異なりを感じております。世の中の情報のあり方が、全くもって異なっているのです。慣れ親しまなくては、ならないのでしょうが、情報を得るごとに「SEO対策」を始め、知らない言葉や単語が数多く世の中にみつけられます。情報の社会というものが、こんなにも急速に世の中の姿を変えてしまうとは、あっぱれな事です。私自身もスマートフォンやパソコンを身近に日々、使用する毎日ですが、なんだか筆や鉛筆をもって学業に勤しんでいた学生時分の私自身に、数10年後には、タイピングというもので文字を打つのだよと、伝えたらどんな驚いた顔をのぞかせるのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です