サイトの正規化

内容の同じようなページや、コンテンツの質の低いページなどが存在してしまうと、そのページだけの評価ではなく、サイトそのものの評価を落としてしまう可能性があるようです。ひとつのサイト内ではもちろんですが、気を付けなければならないのは、新しくサイトを制作するといった際にも、既にあるサイトから画像を使ったり、文章などを引用するといったことをしてしまわないようにしましょう。 どうしても同じような出力がされてしまう場合には<head>の中に正規ページへの<link rel”canonical”>を設定するようにしておきましょう。サイトやページを作成する際には、こういった重複などがおきてしまわないよう、しっかりと企画管理されたサイト作りを心がけるか、オリジナリティあふれるサイト作りを目指すようにすると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です